Sponsored Link

(35) numpyでCSVファイルの読み書き

(35) numpyでCSVファイルの読み書き

6行3列のデータ配列を持つ CSVファイル を用意した。

[user@linux]$ cat test.csv
10,11,12,13,14,15
20,21,22,23,24,25
30,31,32,33,34,35

このファイルを numpy.loadtxt でリードしてみる。

>>> import numpy as np
>>> a = np.loadtxt('test.csv', delimiter=',')
>>> a
array([[ 10.,  11.,  12.,  13.,  14.,  15.],
       [ 20.,  21.,  22.,  23.,  24.,  25.],
       [ 30.,  31.,  32.,  33.,  34.,  35.]])

全要素の値を2倍した後、その配列を numpy.savetxt で CSVファイルとしてセーブしてみる。

>>> b = a * 2
>>> b
array([[ 20.,  22.,  24.,  26.,  28.,  30.],
       [ 40.,  42.,  44.,  46.,  48.,  50.],
       [ 60.,  62.,  64.,  66.,  68.,  70.]])
>>> np.savetxt('out.csv', b, delimiter=',', fmt='%d')

正しく出力できている!

[user@linux]$ cat out.csv
20,22,24,26,28,30
40,42,44,46,48,50
60,62,64,66,68,70

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*